2005年12月13日

シドニーFC 0-1 デポルティボ・サプリサ

カズの試合を久しぶりに見ました。
横浜FCに移籍したあともなんだかんだでサンガとの試合は見れなかったし、ホントに久しぶりでした。
感想ですが、なかなかがんばってるなーという感じでした。
38歳としては及第点でしょう。
特に前半はそれなりにいい動きをしていたと思います。
少しボール持ちすぎかなと思う場面も何度かありましたが。
ただ、TVの実況解説その他が露骨にカズを応援している感じがしたのはどうかなぁという感じでした。
特に実況のえこひいきぶりには思わず苦笑してしまいました。

試合全般としてみると、前半はシドニーの善戦ぶりが目立ったものの、やはりサプリサのうまさが目立った感じでした。
堅守速攻がチーム全体でうまく機能していたと思います。
シドニーのゴールキーパーががんばってなかったらもっと点を取れていたと思います。
カウンター戦術の見本という感じでした。
リバプールとの対戦が楽しみですね。
カズのもう一試合も楽しみです。
posted by おにちげ at 02:10| Comment(8) | TrackBack(2) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。