2005年11月16日

日本 1-0 アンゴラ

今年最後の代表戦となった今回のアンゴラ戦。
今年の課題は来年に持ち越しという感じが否めませんでしたね。

最大の課題はやはり決定力不足。
今日は5-0でもおかしくなかったですね。
やはりFWに点をバンバン取って欲しいと思います。
今日先発だった高原と柳沢は2点ずつくらいは絶対決めろよーというシーンがありました。
日本中のあちこちで叫び声が上がったでしょう。
今回は相手がアンゴラだったのでチャンスをいっぱい作れましたが、もっと強い国相手にはそんなにはチャンスは作れないわけで、しっかり決めて欲しいです。
W杯本番で今日みたいな事をしたら、いつかの城じゃないですけど、生卵投げられますよ。

守備面でも課題が見えましたね。
パスで崩されるシーンというのはあまりなかったものの、1対1で崩されるシーンが多くありましたね。
アンゴラはミドルレンジのシュートが大好きなのか、崩しきったところで前を向いてシュートというのが少なかったのがラッキーでしたが、そのまま撃たれてたら危ない場面が何回かありましたね。
アフリカ勢のような身体能力が高く、個人技が強いチームに対しては、もちろん1対1で負けないディフェンスをするのが一番ですが、かなり厳しいので、抜かれたときのフォローをしっかりすることや、数人で囲んでつぶすことをちゃんとしないと、これまたもっと強い国相手だったらボコボコに点取られますね。

そんななかでも、明るい光も見えました。
これは決してえこひいきとかではなく、松井君が入ってから確実に流れが変わりましたね。
めちゃくちゃよかったですよ、今日の松井君は。
おまけに最後にゴールも決めてくれるし。
今日の試合は松井君のためにあったといっても過言ではないでしょう。
あともう一人、アレックスもいい動きをしてました。
僕は代表戦を見るたびにアレックスをボッコボコに言ってきたのですが、今日はかなりキレてました。
相変わらずディフェンスはイマイチだったものの、及第点をあげられる出来だったでしょう。
オフェンスのほうは今日は文句なしです。何度かボールを失う場面もあったものの、それを補って余りある働きでした。
リーグ戦も絶好調みたいですし、来年も今日みたいな感じでがんばって欲しいです。

ヒデと俊輔は、いいパスをたくさん供給し安定したパフォーマンスでしたが、後半開始後などのアンゴラに押し込まれた場面で、もっとボールをキープしたりサイドに散らしたりして、流れが悪いなかでも何か打開する感じが欲しかったですね。
あと、今日は稲本がイマイチ元気なかったような。
ヒデのことを気にしすぎて本来の動きが出来なかったのかな、という気もします。
稲本もヒデと似たタイプなのであまり横に並べるのよくないかなという気がしました。
そういう意味では、ヒデをボランチで使うなら、阿部や福西みたいなタイプのほうが相性がいいかもしれません。

感想としてはこんな感じです。
やっぱり、アフリカ勢とはいえ特にスターがいるわけでもなく、あまりレベルの高いとはいえないアンゴラではなく、もう少しいいチームとの試合を見たかったですね。
アンゴラも今日のが本調子だとは到底思えませんし。
東欧遠征でもそうですが、日本協会がもっとしっかりして、代表チームの強化をやって欲しいです。

ということで、適当に選手の採点とコメントの補足をします。

GK
川口 6.0 枠に飛んだシュートが少なく、あんまり見せ場なし。1回ぐらいあったかな。クロスにも無難な対応をしていたと思います。
DF
宮本 6.0
中澤 6.0
田中 6.0
無失点に抑えたし及第点だと思います。ただ何度か危ない場面もありました。抜かれたときのカバーが課題です。
中澤は攻撃のビルドアップの始まりとしてもっと正確なパスが欲しかった。
MF
アレックス 6.5
よかったです。
駒野 5.5
イマイチ目立ってたような目立ってなかったような。クロスの精度があまりよくなかったような。もっと積極的な攻撃参加がみたかったです。特に高原や柳沢が背中で相手を背負って楔としてボールを受けたときに、ボールの貰い手として、どんどん追い越していく動きが見たかったです。現時点では加地君のほうがいいような気がします。
中田 6.5
相変わらずよかったです。ピッチを縦横無尽に駆け回って神出鬼没でした。絶妙のスルーパスも何個か。やっぱりボランチのほうが向いているような気が・・・。
稲本 5.5
決して悪かったわけではないですが、いいときに比べるとやはり満足は出来ません。もっと持ち味を出してもよかったのではと思います。リーグ戦でもようやく出場機会がめぐってきたようなのでぜひ来年は巻き返して欲しいです。1度だけきらりと光る好プレーが見れました。
中村 6.5
よかったと思います。FW陣の決定力がもっとよければアシストが何個か記録されていたんじゃないでしょうか。
FW
高原 5.5
正直言って今日の高原は結構キレてました。その分バーを2度もたたくという不運はもったいないです。体を張った楔役としてもいい働きでした。しかしFWの仕事は点を取ることということで残念ながら減点です。
柳沢 6.0
柳沢も基本的によかったです。書きたいことは高原のとこに書いた事とほとんど同じです。
ただ、最後の松井君へのアシストはヘディングでドンピシャの切り返しでいい働きをしたので、及第点ということで。ただ、やっぱり点を欲しかったです。
サブ
松井 7.0
もう今日は最高でした。MOMです。前線から積極的にプレスをかけてボールを奪い、自分でそのままドリブルしてチャンスを作る。まさに松井君です。今日のパフォーマンスを維持できればレギュラー定着も夢じゃないかも?
阿部 6.0
日本がまた息を吹き返して攻め始めたぐらいの時間に投入されたのであまり目立ちませんでしたが、うまくバランスを取っていたと思います。
大黒 6.0
相変わらず動き出しはサイコーです。ただ、フィニッシュの精度がちょっと・・・。
ナビスコの決勝の時も思いましたが、やっぱり調子悪いんかなぁ・・・。

ということで、日本代表にとって来年がいい年になりますように。
posted by おにちげ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9418719

この記事へのトラックバック

松井のゴールで日本代表が勝利 サッカーアンゴラ戦
Excerpt: う〜ん、点を取るって難しいねぇ・・・(笑) てか、最後まであきらめずに集中力切らさずに、よく1点をもぎ取った。おそらくメディアは決定力武不足って騒ぐだろうから、褒めておこうかな。 誰もコンディショ..
Weblog: [K]こあら日記
Tracked: 2005-11-17 01:10

日本vsアンゴラ
Excerpt: 松井大輔キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 代表初ゴールおめでとさんです アウェー側で見てたからよくわからなかったがorz さっき「すぽると」でちゃんと確認しました。 三都?..
Weblog: BLaUEs☆MicKey
Tracked: 2005-11-17 19:58

ヽ(`Д´)ノあんごらーヽ(`Д´)ノあんごらーヽ(`Д´)ノ
Excerpt: 親善試合 日本代表対アンゴラ代表   1 − 0 得点:松井(89分) スタメン GK:川口 DF:宮本  中澤  田中  (松井) MF:駒野  三都主  稲本  (阿..
Weblog: 乳酸菌の摂り方
Tracked: 2005-11-18 13:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。