2005年11月21日

このネーミングはどうなんだろう?

大学の学祭休みを利用して実家に帰っています。
そのせいで土曜日の京都―札幌戦を見れませんでした。
面白そうな試合だったみたいでもったいなかったです。

それはともかく、今回の記事はそれがメインではありません。
僕の実家はうどんで有名な香川県にあります。
実は香川県にもサッカーチームがあり、その名も高松FCという普通のサッカーチームです。
一応Jリーグ入りを目指しているそうで、なかなかがんばっているみたいです。
実家に帰ってみて、その高松FCが来年度から名前を変えることを知りました。
その名も・・・カマタマーレ讃岐。
まぁ、讃岐はいいことにしましょう。香川県ですし。
問題はカマタマーレ。
この由来をヒントなしで思いつく人はかなりの讃岐うどん通です。

まぁ、そんな人はあまりいないと思うので、チーム名の由来をホームページから引用してみます。
(以下引用)
新ネーム「カマタマーレ讃岐」は、その名の通り、讃岐うどんの定番「カマタマ」と、海を意味する「マーレ[mare(伊)]」をミックスした名前です。瀬戸の海に囲まれた美しい香川の自然と全国に誇る讃岐うどん。特に「釜玉」は、全国的にも類を見ない、まさに讃岐ならではのうどんです。その名をチーム名にいかすということは、讃岐を愛し、讃岐を誇りに思う気持ちの表れなのです。また、チーム自体も讃岐うどんのように、ツルッと滑らかなパス回し、腰が強く、逆境にもめげないねばりのあるチームになってもらいたいという願いも込められています。

(以上引用)
このネーミングを一般の人はどう受け止めてくれるんでしょうか?
正直僕は恥ずかしいです。
初めて聞いたとき、てっきりネタだと思いました。
もしかしたらかなり手の込んだネタかもしれませんが、たぶん本気だと思います。
わざわざエンブレムまで考えてるし。
このままでは、友達に「香川にもサッカーチームあるんや。名前何て言うの?」と聞かれたときに、まじめな顔をして「カマタマーレ讃岐」などと答えられる自信がまったくありません。
絶対に「えーっと、・・・ど忘れした」とか言ってしまいます。

ちなみに、四国アイランドリーグの香川のチーム名は「香川オリーブガイナーズ」です。
これも微妙な命名ですが、せめて高松FCもこれくらいマシな名前をつけて欲しかったです。

まぁ、名前はともあれ、愛媛FCもJ2に入れそうですし、四国をスポーツ王国にするためにもカマタマにはがんばってもらいましょう。

興味のある人は高松FCの公式ホームページも見てあげてください。
posted by おにちげ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

カマタマーレ讃岐 ?
Excerpt: 四国リーグ所属の高松FC高松がチーム名を変更するそうですね・・・・・ しかし、カマタマーレ讃岐って・・・ 四国新聞ニュース 新チーム名カマタマーレ讃岐−高松FC 142件の応募の中から、高..
Weblog: ミッキーのブログ!
Tracked: 2005-11-28 13:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。