2005年11月23日

京都 4-0 湘南

来期のセレクション的な意味合いを持った今日の試合。
選手は皆さんいい動きをしていたと思います。
相手が湘南とはいえ、文句のない出来でしょう。
ただ、来期J1で使えるかどうかという点ではやはり物足りない感じがしました。
若手中心なので、将来性をはかるという点ではいいセレクションになったと思いますが、かといって、来期の補強が必要ないと言ってしまうのは早い気がします。
ただ、今のチームはバランスがよく、若手も多いので、このまま同じメンバーで選手の成長とともにチームを成長させていって欲しいというのが理想ですが。
ただ、やはり日本代表クラスの選手ができれば欲しいですね。
僕の個人的意見としては、1対1に強いセンターバックか、サイドのユーティリティプレーヤーが欲しいかなと。
特にサイドは補強のポイントだと思います。
ということで、来期J2に落ちる神戸から三浦淳宏を補強して欲しいです。
まっ、僕の個人的意見はともかく、フロントが来期どのような戦力構想で臨むのか楽しみです。

ということで今日の個人採点をしてみます。

GK
西村 6.0 特に危ない場面も見せ場もなく、無難に処理できていたと思います。ただ、飛び出しの判断に関してもう少し安定性が欲しかったです。
DF
池松 6.5 積極的な攻撃参加が目立ちました。粗さが目立つものの将来性を感じさせるプレーだったと思います。ディフェンスもまあまあでしたが、もう少し相手にクロスを上げさせない守備をして欲しいです。
手島 6.0 あまり目に付きませんでした。無難だったと思います。いつの間にか負傷退場でしたが、大丈夫でしょうか?
鷲田 6.5 フル出場で無失点に貢献。ミドルシュートの対応やサイドが抜かれたときのカバーなどが課題でしょうか?
渡辺 6.0 ディフェンスはよくがんばっていたと思います。ただ、オフェンスへの貢献度がイマイチだったかなと。逆サイドがバンバン行っていただけに少し物足りない感じがしました。
MF
石井 6.5 中山君がどんどん前に出るタイプなのでそのバランスをとってほとんど後ろにいましたね。ほぼ最終ラインと同化して試合を落ち着かせていたと思います。ロングフィードもよかったと思います。
中山 6.5 よく動いてボールに絡んでいたと思います。パスもなかなかよかったと思います。
ただ、もう少しパスの精度がほしいのと、運動量を生かしてもっと前線からどんどんプレスをかけていって欲しいです。
美尾 6.5
星 6.5
さすがレギュラークラスだけあっていい動きをしていたと思います。オフェンス面でもいい動きでしたが、ディフェンスでの前線からのプレスはさすがでした。来季もがんばってください。
FW
松田 7.0 とてもいい働きをしていたと思います。得点シーンはもうウマイのひと言に尽きます。自分で決めるだけでなく、ポストプレーでもアシストを決めるなどいい働きでした。いいFWであることを改めて実感。
小原 7.0 Jリーグ初先発初ゴールおめでとうございます。1点目もさることながら、2得点目はかなりいい動きだったと思います。2得点ということでFWとしての役割は十分すぎるほど果たせたと思います。ただ、あえて苦言を呈すると、松田のように周りを生かすプレーがあまり見られなかったのが残念です。得点シーン以外ではあまり目立てていなかったような気がします。バリバリのストライカータイプにはあまり見えないので、J1で活躍するには柳沢のようにオールラウンドな能力を身につける必要があるのではないかと思います。
サブ
六車 5.5 あまり目立っていなかったのか、ほとんど印象に残っていません。
大久保 6.0 手島の負傷退場で急遽センターバックでの出場でしたが、無難だったと思います。
富田はいきなりの負傷退場で採点不能です。大丈夫でしょうか?
posted by おにちげ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

京都 2-1 横浜FC

久しぶりにサンガの観戦記事を書きます。
とは言ってもテレビ観戦で、しかも9時からトリックを見てしまったので、前半だけの記事ですが。
京都テレビもなぜに8時からという中途半端な放送をするのでしょうか?

それはともかく、今日のサンガの布陣は天皇杯の3回戦みたいですね。
今年レギュラーに定着できなかった選手たちがたくさん出ていて面白かったです。
特に大剛君と池松君はなかなか面白そうだと思いました。
特に、池松君を見たのは初めてだったのですが、始めのほうは硬さも見られてボコボコだったですけど、途中からはなかなかいい動きをしていたのではないでしょうか?
レギュラーにはまだ厳しいかもしれませんが、将来性は感じました。
大剛君はやはりディフェンスはイマイチでしたね。その分オフェンスでの働きはなかなかでした。
サイドバックでは厳しいかもしれませんが、サイドハーフで使えればなかなかという感じでした。
でも、右サイドハーフは星君と大志くんがいるので厳しいですけど。
大久保君やセンターバックの二人はまぁ無難な感じでしょうか。
慣れない布陣と言うことで、ディフェンスのマークやカバーなどの役割分担がはっきりせず、攻め込まれることも多かったものの、及第点と言えるのではないでしょうか。
ボランチの二人は相変わらず安定感があり、よかったですね。
アレモンと田原はいいコンビネーションを見せたりもしましたが、もともとスタイルが似ていて、ちょっとカブリ気味だった気がします。ゴールに近づいてもどちらがシュートを打つのかはっきりせず、もっと積極性が欲しかったですね。
その点よかったのが美尾で、FWの二人のポストプレイをうまく生かす2列目からの飛び出しでいい動きを見せてましたね。

サブだった選手もなかなかいい動きをしていたとはいえ、まだレギュラーに定着するほどではなかったと思います。
やはりJ1で戦うにはもう少し戦力の補強が必要かなーという気がしないでもありません。
posted by おにちげ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

お久しぶりです。

本当にお久しぶりです。
しばらく旅に出ていて更新できませんでした。
その間に京都は昇格と優勝を決めるは、カズが横浜FCに移籍して、シドニーに移籍するはで、J2も大変だったみたいですね。

何はともあれ、サンガは昇格おめでとうございます。
出来れば昇格の瞬間を一緒に祝いたかったですけど、それは仕方ないですね。
来年はJ1でしっかりがんばってもらいましょう。

J1と言えば、ナビスコカップの決勝はすごかったですね。
実は、僕は隠れジェフファン(昔僕の地元にジェフがキャンプ張ってたので)なので、ジェフの初タイトルには感動しました。全国には僕のような隠れジェフファン多いんじゃないでしょうか。
来年はサンガとジェフの試合が楽しみです。
しかし、昨日のザスパ戦を見ていると、J1のレベルでは少し厳しい感じがしましたね。
昨日はコンディションも悪く、ベストメンバーでなかったこともあるかもしれませんが、あのパフォーマンスではJ1の上位に食い込むのは難しい気がしました。
まぁ、ナビスコの決勝のレベルが高すぎたってこともあるかもしれませんが、見ていてあまり面白さを感じませんでした。
天皇杯も大宮に競り負けてしまうし、もう1段階のレベルアップが必要ですね。
柱谷監督は名監督なので期待できると思います。

今年もあと数試合ですが、来年を占う試合と言うことで楽しみに見ていきたいと思います。
posted by おにちげ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

京都 1-0 横浜FC

引き分けをはさまない連勝としては今期最長となる7連勝を目指した今週の横浜FC戦。
結果は1-0とひっさしぶりの完封でした。

内容はどうだったかと言うと・・・。
オフェンス、ディフェンス両方ともイマイチでした。

まず、完封のディフェンス。
横浜FCがあまり裏を狙うパスを使ってくることがなかったので、前半開始早々のピンチ以外は裏を狙われてピンチなる事はなく、よかったと思います。
しかし、サイドからのクロスに対する中央でのマークはやはりまだうまく修正できていないようでした。
特に後半は、相手が前線にハイタワーを置いて、そこにボールをいれてくる戦術だったので、何度か危険な場面もあり、平井とゴールポストに助けられたことも何度かありました。
もう少し修正して欲しかったです。

次は、オフェンス面。
前節は田原とアレモンのナイスコンビで3得点をたたき出した攻撃陣でしたが、今節はイマイチでした。
まず、田原のポストプレイが前の試合ほどは機能しませんでした。
かなり厳しいマークにあってうまくボールを持たせてもらえなかったことと、中盤と前線の距離が離れていたため、田原が必要以上に下がらざるを得なかったことが原因だと思います。
相手が守備を固めているときの攻め方も中途半端さが目立ちました。
ポゼッション優先で行くのか、もう1点を積極的に取りに行くのか。
ポゼッション優先で行くなら、もっと安全なボール回しが出来ただろうし、もう1点取りにいくなら、サイドや空いたスペースをもっと積極的に狙っていくべきだったと思う。
何か、わざわざ狭いスペースにボールを放り込んで、ボールを奪われる場面が多かったような気がした。
出来ればもう1点を積極的に取りにいって欲しかったです。

まっ、とは言え、結果勝ち点3が取れたこと、完封できたことは評価できることだと思います。

次は各選手の個人評価いきます。続きを読む
posted by おにちげ at 17:43| Comment(12) | TrackBack(3) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

京都 3-2 甲府

ちょっと遅くなりましたが、今週のサンガの感想行きます。

今週は甲府を西京極に迎えての2週間ぶりの頂上決戦です。
先週は徳島に守備をボッコボコにされて、それを修正できたかが今週の焦点だったのですが、またまた甲府のお兄さんたちにボコられました。
それでも勝っちゃうとこが今年の強さなんですけど。

ディフェンスは相変わらず、マークやラインコントロールがユルユルです。
いい加減修正して欲しいです。
サイドももっとディフェンスがんばって欲しいです。
クロスをあげさせない強さが欲しいです。

そのディフェンスをカバーしたのがアレモンと田原のコンビ。
今日は最高によかったです。
田原がいい感じにポスト役になって、そこで落とした球をアレモンが決めるという理想的なコンビ。
最近不運続きのパウリーニョの穴を感じさせません。
と言うかむしろパウリーニョの居場所が危なくなってきました。
このまま行けばパウはオプション的な使い方になっちゃうかもしれませんね。

点を取られてもそれ以上に点を取って勝つ試合は確かに面白いですよ。
前半終了間際に無駄に点を取られて、1点差で追いかけられる試合はハラハラして確かに面白いですよ。
でも最近そんな展開の試合ばっかりです。
そろそろ安心して試合みたいなー。

続きを読む
posted by おにちげ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

京都 2-1 徳島

久しぶりのサンガの試合の感想です。

とりあえず逆転勝ちをした今日の試合ですが、内容的にはあまりよくなかったと思います。
前半は0−1で、完全に徳島ペースでした。後半は逆転したものの、ダメ押しが欲しいところでイマイチ攻め切れていませんでした。
結果的には勝てたものの、相手のミスに助けられた部分が大きかったと思います。

今日感じた問題点。
・DFラインの裏へのパスに対応できていない。オフサイドトラップをかけようという意識が感じられなかった。
・空中戦に弱い。背は高いのになぜ?
・オフサイド取られすぎ。いい加減に学習して欲しかった。
・無駄なロングパスが多い。特に前半。ボールをきちんとキープしてパスを出来るチームなんだから、もっとポゼッションを重視した戦い方をしてもいいんじゃないか。
・上に関連して、足元へのパスが多すぎ。ターゲットが止まっているとディフェンスが守りやすい。動きながらもらわないと狭いところにボールが行ってしまい、攻撃がつながらない。特にサイドにはもっと積極的に動いて欲しかった。後半は少し改善されていた。

その他いろいろあったような気がするが、個人採点に移ります。

GK
平井 6.5
今日は基本的にはよかったと思う。ナイスセーブもあった。でも少し危ない場面もあった気がする。
DF
鈴木 5.5
三上 5.5
今日はサイドバックは二人ともイマイチ。攻撃面でもあまり目立たず、守備でも結構簡単にクロスをあげさせていた。
手島 6.0
リカルド 6.0
二人とも1対1は強く何度も攻撃の芽を摘んでいた。しかし、上でも書いたように裏へのパスにはうまく対応できていなかった。
MF
斉藤 5.5
米田 6.0
今日はボランチの2人はあまり攻撃の組立役としては機能していなかった。米田は守備に貢献していたので少し加点。
星 6.0
中払 6.5
星は、特に後半、ボールをもらう動きがよかった。いいクロスも何本か上げていた。後はキレキレのドリブルが見たい。あと、前半のオフサイドになったアレモンのゴールの場面では、自分でシュートを決めて欲しかった。
中払は決定的な仕事はしなかったが、いい動きをしていた。チームのバランスをうまく取っていた。
FW
アレモン 5.5
田原 6.5
アレモンは動き自体は悪くはなかったがあまりボールに絡めていなかった。あと運もなかった。
田原はとにかく2得点を評価。1点目は空振りしたのになぜかボールが戻ってきてラッキー。2点目はシュートはさすがだと思ったが、キーパーが前に出てきてラッキー。最後は足をつってさようならで、やはりスタミナ不足を露呈。でもやっぱり田原は最高です。
サブ
パウリーニョ 5.0
美尾 ―
加藤 ―
パウリーニョは怪我の影響もあるのか精彩を欠く。美尾・加藤は印象なし。

今日は、J1に上がったあとの課題がいろいろ見えたような見えなかったような試合でした。
posted by おにちげ at 23:52| Comment(1) | TrackBack(1) | 京都サンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。